次はやっぱり人口密度

面積・人口ときたら当然人口密度が出てきます。
単位面積あたりどれだけの人が住んでいるのか。
それが人口密度です。

これもランキングだと以下のようになりました。



 東京都


 大阪府


 神奈川県


 埼玉県


 愛知県


 千葉県


 福岡県


 兵庫県


 沖縄県


 京都府



次点(11位)が香川県です。
上位三都府県はやっぱり別格といっていいでしょう。



そしてこの人口密度では福岡県が、第7位ですね。
ここまででひと段落で次の兵庫以下が同じぐらいになります。



意外と上位にランクしているのが
第9位の沖縄県と第11位の香川県ですね。
このふたつの県は面積が小さい方から第4位と第1位です。

面積の割には人口が比較的多いというのが人口密度です。
そして、面白いのは佐賀県と長崎県。
お隣の県であり人口密度もほぼ同じです。

隣接県で順位が並んでいるのは、秋田県と岩手県がそうです。

そして、群馬県と栃木県もそうですね。
実はこの群馬県と栃木県は、
面積の順位も人口の順位も隣り合っていて、
それも非常に近い値です。

よって人口密度もほぼ等しくなりました。

人口密度が少ないのは



さて、今度は人口密度が少ない方のランキングを見てみましょう。
()内の数字は、面積の広い都道府県ランキングです。
当然のことながら、広いところは人がいても人口密度は少なくなります。



 北海道(1)


 岩手県(2)


 秋田県(6)


 島根県(19)


 高知県(18)


 山形県(9)


 青森県(8)


 福島県(3)


 宮崎県(14)


 長野県(4)




このサイトの次のページは、隣接都道府県のランキング

外部リンクです

☆☆1☆☆ 同じような趣旨のサイトですが
こちらのサイトは都市の話題「日本の都市を調べました!」


☆☆2☆☆ それぞれの都道府県に関するコラム
四国地方の話題は、こちらのサイトで